トップページ

初めてアメリカでステーキを注文したときに日本のファミレスのイメージで付け合わせを頼んだら、マッシュドポテトの多さに驚かされました。(量ったことはありませんが、)どのお店でも、注文したポンド(グラム)数より多めの印象です。骨付きのTボーンやポーターを頼むと、重量が込みなのかどうかも、よく判かりません。

 

ABC順

Annie Gun’s

St Louis ナンバー1と云われているステーキハウスです。とはいえ、店員も気さく、親切で、敷居も高くない印象。元が肉屋さんだけあって、肉の種類も豊富、神戸牛もあるのですがトライしたことがありません。バーガーはお得です。




Citizen Kane

予約で二階席までいつも満員のイメージ(但し、コロナ前)。NewYork StripでもRibeyeでもFiletでも、何でもござれです。

 

Flemming’s Prime Steakhouse &Wine Bar

スパイスを利かせた、プライムリブは美味です(少し味が濃いかな)。少々お高めの印象なので頻繁には行けません。



 

Kreis Restaurant

老舗の風格というのか、セントルイスの代表的なステーキハウス。気軽に入れるイメージですが、週末食事と会話を楽しみたいならぴったり。本家食べちゃえセントルイスにもありますが、Queens Cut(6ポンド)にトライするのは心の準備が要ります...




Ruth’s Chris

チェーン店です。Chesterfield店が、64寄りに移転のようです。

 

Stony River

Durry Hotelの横、ここは外れがありません。有名になってしまって、広い店内がいつも一杯の印象です。マッシュルームのスープもおいしいです。ラビオリもお好みで。

 

Twisted Tree

Hotel内にあります。お値段なりです。

トップページ

最近の記事

無料ブログはココログ